加盟葬儀社検索地元の安心と信頼の葬儀社を紹介します。
全日本葬祭業協同組合連合会 (全葬連) は創立65年、経済産業大臣の認可を受ける日本最大の葬祭専門事業者団体です。 
57 の協同組合、1,284社 の葬儀社が全葬連に加盟しています。
公営斎場、 寺院斎場等でのご葬儀、ご遺体をご自宅へお運びするための寝台車の手配にも対応しておりますので、詳細はお近くの葬儀社にご相談ください。
都道府県名をクリックすると、都道府県内の葬儀社の情報が表示されます。

北海道
(117)

青森
(34)

秋田
(21)

岩手
(37)

山形
(12)

宮城
(38)

福島
(16)

群馬
(6)

栃木
(21)

茨城
(8)

埼玉
(26)

千葉
(18)

東京
(290)

神奈川
(64)

新潟
(23)

長野
(8)

山梨
(7)

静岡
(13)

富山
(18)

岐阜
(24)

愛知
(38)

石川
(11)

福井
(9)

滋賀
(7)

三重
(8)

和歌山
(8)

京都
(23)

大阪
(60)

奈良
(15)

兵庫
(19)

鳥取
(5)

岡山
(14)

島根
(6)

広島
(17)

山口
(16)

香川
(12)

徳島
(10)

愛媛
(21)

高知
(20)

福岡
(39)

大分
(14)

宮崎
(16)

鹿児島
(29)

佐賀
(5)

熊本
(40)

長崎
(10)

沖縄
(9)

新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインについてのお知らせ

今般、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針の決定に基づき、葬儀業における新型コロナウイルス感染予防対策を行う際の基本的事項について、内閣府、経済産業省等各省庁のご協力により、ガイドラインとしてとりまとめました。

葬儀業「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」(5月29日制定)

当連合会所属の事業者は本ガイドラインに基づき、消費者の皆様にご安心いただけるよう対策を行っております。

事業所・ホール等に「ガイドライン実施宣言」が掲示されておりますので、ご確認ください。

このたび、新型コロナウイルス感染症により、亡くなられた方に謹んでお悔やみ申し上げます。

罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

最新情報全葬連事務局からのお知らせ、最新活動報告です。

令和02年09月16日 産経新聞出版の終活読本「ソナエ2020年秋号」が発売されました。new

令和02年09月16日 山梨県葬祭事業協同組合と甲府市 災害時の棺手配や遺体搬送で協定を結びました。new

令和02年08月28日 プレジデント社のPRESIDENT(8月28日発行)に全葬連の石井時明会長のインタビューが掲載されました。

令和02年07月23日 四国新聞に香川協組・河﨑和義理事長の「葬儀社の感染症対策」についてのコメント掲載されました。

令和02年07月21日 朝日新聞(7月21日付)の新型コロナ関連で葬儀についての記事が掲載されました。

令和02年07月11日 四国新聞に香川協組・河﨑和義理事長のインタビュー記事が掲載されました。

令和02年07月09日 全葬連の松本専務理事・南事務局長のインタビューが掲載された産経新聞出版の終活読本
                               「ソナエ 2020年夏号」が7月9日に発売されました。

令和02年07月02日 北海道葬祭業協同組合が道庁に安全な出棺を行うためのルールを設けるよう要望書を提出しました。

令和02年07月01日 「Sun」2020夏号(7月1日発行)に全葬連の南正毅事務局長のインタビュー記事が掲載されました。

お葬式お役立ち辞典

相談ダイヤル

現在、お電話によるお問い合わせは
時間を短縮しております。
お問い合わせ等につきましては、
こちら からご連絡をお願いいたします。

現在、お電話によるお問い合わせは時間を短縮しております。
お問い合わせ等につきましては、
こちら からご連絡をお願いいたします。

ハート&ライフ ~ありがとうを言わせて~

多数の有名人、著名人がゲストとして出演

アンケート & プレゼント

全葬連葬儀事前相談員

お葬式のことは全葬連葬儀事前相談員がご相談に乗ります

お葬式のことがよくわからない、どんな準備をすればいいのか費用はいくらくらいなのか・・・・・
お客様からのお葬式に対する様々な疑問に、葬祭サービス事業者として真摯な姿勢で誠実にお答えするために「全葬連葬儀事前相談員資格制度」は生まれました。



全葬連葬儀事前相談員が在籍する葬儀社は本ページの「加盟葬儀社検索」でお探しいただけます。

葬祭コーディネーターコンテスト

全葬連では、葬儀業者の社員の自己の知識、実演の技術内容・水準だけでなく、消費者・生活者の立場を尊重・理解すること、お客様にどのような印象を与えているかなどの確認を行うことを目的として、毎年組合員を募り開催しております。
平成26年度で10回目を数えます。

葬祭コラム

特約店・協力店広告